美肌をあきらめない 素肌美を追求するモイスティーヌ金沢サロン|石川県金沢市

健康的でトラブルのない素肌 あなたのお肌にあったケアを

HOMEブログ ≫ クスミ・シミ・ソバカス ≫

ブログ

【肌マメ】紫外線ダメージと目元のケア③

〜ストレス、冷え、睡眠不足はタルミやクマの原因〜

目元のたるみやクマは、加齢だけではなく睡眠不足や冷え、ストレスによって引き起こされます。

特に夏は…

•冷房が効いた室内に長く居る

•薄着や素足でいることが多い

•夜は暑さで寝苦しく、睡眠不足になりがち



夏特有の生活習慣は、肌の血行不良につながり
目の下にクマをつくりやすく
目元の薄い皮膚をたるませる原因にもなります。

さらに目の下がたるむと、そのたるみが負担となってシワもできやすくなります。


★シャワーだけですまさず湯船に浸かる
     ↓
皮膚の血行をよくする

★疲れた時は、
目元に温かいタオルを目元に軽くあてる

     ↓
目の周りの血行をよくする

★冷房の効いたオフィスでは、上着や膝掛けを使う
     ↓
体を温めて冷やさない努力をする



〜*〜*〜*〜*〜

☆関連のブログを見る
【肌マメ】紫外線ダメージと目元のケア

https://blancseed.jp/blog_articles/1589777877.html

【肌マメ】紫外線ダメージと目元のケア
https://blancseed.jp/blog_articles/1590252559.html

 

☆全てのブログを見る

https://blancseed.jp/blog_articles/

2020年05月23日 21:42

【肌マメ】紫外線ダメージと目元のケア②

IMG_2031 (002)
〜紫外線による乾燥が小ジワをを増やす〜

夏の強い紫外線は乾燥を促し、皮膚が薄い目元のシワやシミを増やす原因になります。

例えば、


日焼けをすると皮膚が乾燥
   ↓
目元にちりめんジワができる😱
それを放置すると…
         ↓
深い大ジワに発展😵
   ↓
そうなると、
もう改善が困難になってしまいます😭💦



そうならないためにも、
海やレジャーの時だけではなく
日常の外出時も油断せずに紫外線対策を行いましょう。


        〜*〜*〜*〜*〜


知っておきたい5つのUVケア


①目元でも安心な、
刺激の少ない日焼け止めクリームを塗る

②外出時は、日傘やツバの広い帽子、サングラスなどを着用して目元を保護する

③日傘や帽子は紫外線を通しやすい白や薄い色を避け、黒や紺などの濃い色を選ぶ

④サングラスは、UVカットはもちろん目やまぶたを覆うフレームやレンズ面が大きく、側面が顔にフィットするものを選ぶ

⑤サングラスは、色が濃いと瞳孔が開きやすくなり、より多くの紫外線を浴びることになるので、色の薄いものがオススメ!



日常の対策を少しだけ意識することで、
目元への影響が軽減され
日々頑張っているお手入れの効果もUP出来るなら
見直す価値もありますね^ - ^♪

是非、やってみてくださいね♡

〜*〜*〜*〜*〜

☆関連のブログを見る
【肌マメ】紫外線ダメージと目元のケア

https://blancseed.jp/blog_articles/1589777877.html

【肌マメ】紫外線ダメージと目元のケア

https://blancseed.jp/blog_articles/1590255547.html

☆全てのブログを見る

https://blancseed.jp/blog_articles/

2020年05月22日 16:49

【肌マメ】紫外線ダメージと目元のケア①

IMG_2035

陽ざしがまぶしく紫外線を多く浴びるシーズンがやってきました。

シミのイメージが強い紫外線ですが…

 

紫外線は、肌の乾燥を促して小じわやたるみの要因となります。

中でも皮膚が薄い目元や目の周りは十分な対策が必要です。



① 目元にシワやたるみできやすい原因は?

  

  目の周辺は、皮脂腺がないうえに皮膚が薄いため

  乾燥しやすく

  小じわタルミなど衰えが現れやすい場所です。

 

  さらに、水分を保持するヒアルロン酸や肌を支えるコラーゲンが

  年齢とともに減少することも、

  目のハリを失う原因になっていましす。

 

  また、最近は加齢が原因であるはずの目元の小じわが、

  若い世代にも増大する傾向があります。

 

  それは、長時間のパソコンやスマホの使用、コンタクトレンズの着用などにより、

  目が非常に疲労していることが原因といわれています。

    

  まぶたは、一日当たり一万回以上瞬きをしていて目元の筋肉は常に運動しています。

  さらに眼球は目の皮膚と密着しているため、眼球の疲労は目の周りのシワだけじゃなく、

  たるみやクマを作る原因にもなります。

  

  若いときから目元のお手入れを怠らないようにし、

  目を酷使しないことも大切です。

 

 

 

② 紫外線対策で目元を守りましょう

 

③ ストレス、冷え、睡眠不足が原因?

 

④ 目元の若さを保つ毎日のお手入れ

 

⑤ 体内からのアプローチ

 

 

これからの季節、益々紫外線の影響がありますから

早め早めの対策と正しいお手入れ法を今一度確認しながら夏に備えたいものです。

 

次回は、
②紫外線による乾燥が小ジワを増やす…です。

 

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

お肌のご相談、その他お問い合わせはこちらへ!

https://blancseed.jp/contact.html

 

(株)ブランシード

モイスティーヌ金澤サロン

☎076-255-7709

 

2020年05月18日 13:57

モイスティーヌ 金澤サロン

【電話番号】
076-255-7709

【住所】
〒921-8161
石川県金沢市有松1-9-20

【受付時間】
<完全予約制>
火~土曜 10:00-18:00
第1・3水曜 13:00-21:00
(最終受付19:00)

※その他応相談

【定休日】
月曜日・日曜日 ※イベント時営業

会社概要

saide menu

モバイルサイト

モイスティーヌ金沢サロンスマホサイトQRコード

モイスティーヌ金沢サロンモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!